福岡情景写真

さまよう心を1枚の写真に託す 福岡から情景写真をお届けします

北九州 ノスタルジックなスナップ写真 門司港 その2

門司港レトロ 旧門司税関の画像

門司港レトロ スナップ写真 旧門司税関

今回は門司港駅から少しだけ離れた旧門司税関。
ボロボロになっていたものを手間と時間掛け修復したらしいです! 

 門司港は歴史の塊みたいなエリアです。(笑)
九州ではここだけ特別です。
旧門司税関については以下のリンクをご参照下さい。

ja.wikipedia.org

 

 今回の門司港シリーズのリンクを貼っておきますね。 www.fukuokajokei.com

  

www.fukuokajokei.com

 

www.fukuokajokei.com

 

更に以前の門司港の投稿のリンクも貼ります。
今回とは全く趣が異なります。(笑) 

www.fukuokajokei.com

 

www.fukuokajokei.com

 

www.fukuokajokei.com

 

www.fukuokajokei.com

 

さて本題 旧門司税関です。
中はこんな感じ。展示もありますが、ソファで休憩も出来ます。
内部は実際には明るいです。

f:id:Rover200:20190813191505j:plain

 

 

f:id:Rover200:20190813224118j:plain

 

 

 外観です。 

f:id:Rover200:20190813224101j:plain

 

 

f:id:Rover200:20190813224106j:plain

 

上の2枚の写真を見て何か感じませんか?
この黒い高層ビル目障りではないですか?


このビルは門司港レトロハイマート
何だかスーパーみたいな名前ですが、スーパー迷惑です。
門司港レトロ地区の景観を一気にぶち壊す存在。
この場所にこんなビルを建てる必然性が全く無い!
地道な努力をブチ壊す存在!


お金になるなら何でもありなのか?
最終的にこんなビルの建築を何故市当局は認めたのか?
地道に活動してきたことを台無しにしている。
ここは景観地区のはず。この国には街づくりは出来ない。
残念だけど、行政は文化的に成熟していない!

日本人的な玉虫色の妥協の産物。
想像付くと思いますが、どこからか政治的圧力があったと勝手に予想します!


詳細は以下のリンクをご参照下さい。 

ja.wikipedia.org

 

門司港シリーズまだ続きます。

門司港レトロガイド ディープバージョンを公開しています。
門司港訪問の前に是非ご覧ください。
www.fukuokajokei.com

 

北九州には、本当にノスタルジックでレトロな景色が残っています。
興味ある方は以下のリンクをどうぞご覧ください。

www.fukuokajokei.com

 

このブログはリンクフリーです。ご自由にリンクを貼っていただいて構いません。また、画像をスマホ/PCの待ち受け画面等のプライベート使用は問題ありません。ご自由に個人使用、シェアいただいて結構です。

なお、画像の他サイト/ブログへの転載、印刷物の作成等の無断の商用利用についてはお控え下さい。
商用利用される場合は、Adobe Stockでの購入を推奨致します。
以下に私の写真のリンクを貼ります。
または、私までご連絡いただければ幸いです。

Adobe Stockの私の写真のリンクです。stock.adobe.com

 

ブログランキング参加しています。
応援ありがとうございます!
にほんブログ村 写真ブログ スナップ写真へ

ブログランキング参加しています。
応援ありがとうございます!
にほんブログ村 写真ブログ スナップ写真へ