福岡情景 オヤジの写真日記

福岡から昭和レトロなスナップ写真と自身の経験を元にした撮影テクニックを情報発信します。フレーミングを意識したリアルなレトロなスナップ写真を撮影スポット情報を交えて投稿します。

写真撮影のすすめ 基礎からの構図テクニック 6 角の処理はどうする?

f:id:Rover200:20190524224115j:plain

基礎からの構図テクニック 角の処理

基礎からの構図テクニック!
構図を意識して少し変えれば、写真は大きく変わる!


写真撮影は一通り出来るが、なかなか初心者の壁を越えれない。
周囲にアドバイスしてくれる人が居ない。
そんな悩みのあなたに送ります

 

今回は非常に適用することが多い内容です。
写真の4つの角の処理についてです。
角の近くに外に向かう線がある場合、線を角に通すということです。


トップの写真は昔の炭鉱跡の設備ですが、X型のハリを四隅に落としています。

角に線を通すとすっきりと構図が収まります。
収まり易い構図です。

 

オヤジはこの点は全く気にしていなかったのですが、写真クラブでは基本中の基本として語られていました。
確かに有効な手法です。

 

下の写真も同様ですが、特に人工物はやり易いと思います。

f:id:Rover200:20190524224419j:plain

 

 

 

自然写真も同じ考えが適用出来ます。

非常に収まりが良く、安心感のあるフレーミングです。

f:id:Rover200:20190524224200j:plain

 

 

しかしながら、この作法から意図的に外す表現で魅力的な作品も見かけます。写真に正解は無いのです。(笑)

しかし、この作法を知ってて損はないと思います。

 

次回へと続きます。
See you!

 
ブログランキング参加しています。

応援ありがとうございます!


にほんブログ村 写真ブログ スナップ写真へ

 

 

 

 

ブログランキング参加しています。
応援ありがとうございます!
にほんブログ村 写真ブログ スナップ写真へ