福岡情景写真

さまよう心を1枚の写真に託す 福岡から情景写真をお届けします

福岡情景 博多部路地裏徘徊 2021年6月 前編

f:id:Rover200:20210619210036j:plain

福岡市博多区 旧博多部
中世からの歴史ある下町のスナップ写真です

博多駅南の撮影の後、博多駅の北側にある博多部に移動しました。
博多旧市街地とも呼ばれる場所です、昔からあるコアな博多エリアです。
いわゆる「山笠があるけん博多たい」を体現する地域です。
残念ながら今年も飾り山の展示のみです。舁き山は見られません。

 

歴史ある寺院多い場所から徘徊します。
トップの写真は聖福寺(しょうふくじ) 博多を代表する禅寺。
日本で最初の禅寺でもあります。

 

前回の投稿のリンクを貼りますね。
博多駅南は博多部よりはずっと新しい街です。
博多部が古いのです。(笑)

www.fukuokajokei.com

 

博多部(博多旧市街地)の地図がGoogle mapで出せないかやってみましたが、できませんでした。
残念ですが、博多部(博多旧市街地)のリンクを貼ります。
こちらをご参照ください。


ここだけの話ですが、武田鉄矢さんは博多の人と皆さん思っていますよね。
鉄矢さんは麦野という博多部よりずっと南の方の町の出身です。
後で博多区に編入された場所で古くからの博多では無いです。
博多区だけど博多ではないと私は思っています。
歴史、文化の違いは大きいです。

www.hakatamap.jp

 

 

過去の博多部の写真投稿のリンクを貼りますね。

www.fukuokajokei.com

  

www.fukuokajokei.com

 

www.fukuokajokei.com

 

では、聖福寺の近くの民家から始めます。

f:id:Rover200:20210616202017j:plain

 

少し先は大博通りという大通りです。

f:id:Rover200:20210616202022j:plain

 

古いものもあれば新しいものもあります。
博多の人は新しいもの好きです!

f:id:Rover200:20210616202025j:plain

 

 

f:id:Rover200:20210616202029j:plain

 

 

f:id:Rover200:20210616202036j:plain

 

 

f:id:Rover200:20210616202042j:plain

 

燃料屋さんらしいです。

f:id:Rover200:20210616202059j:plain

 

 

f:id:Rover200:20210616202047j:plain



f:id:Rover200:20210616202054j:plain


色々とごった煮の様な雑多な下町風景が博多部の良い所だと思います。
観光客の方は近寄らないリアルな博多の下町です。
後編に続きます!

 

このブログはリンクフリーです。ご自由にリンクを貼っていただいて構いません。また、画像のスマホ/PCの待ち受け画面等のプライベート使用は問題ありません。ご自由に個人使用、シェアいただいて結構です。
なお、画像の他サイト/ブログへの転載、印刷物の作成等の無断の商用利用についてはお控え下さい。
商用利用される場合は、Adobe Stockでの購入を推奨致します。
以下に私の写真のリンクを貼ります。
写真は高価と思われているかもしれませんが、信じられないくらい安価です。(汗)
Adobe Stockの私の写真のリンクです。

stock.adobe.co

 

 

ブログランキング参加しています。
応援ありがとうございます!
にほんブログ村 写真ブログ スナップ写真へ