福岡情景 オヤジの写真日記

福岡から真に昭和レトロなスナップ写真と撮影テクニックを情報発信します。このブログはリンクフリーです。なお、写真の無断転載はお控え下さい。

オヤジの米国行

 

f:id:Rover200:20181101234220j:plain

 

先週久しぶりに米国に出張に行きました!5年ぶりでしょうか。
お陰で今週は、時差ぼけと休養不足で壊れてます。(笑)

 

前回と比べて一番変わったと思ったのは移動の足です。
以前はタクシーで移動のが普通でした。
この5年の間にUBERが普及しておりタクシーの必要は全くありません。日本では認可されていませんが、UBERは合法的な白タクのようなのです。


スマホアプリで簡単に使え、目的地まで安く移動するとできます。
しかも、待ち時間をとんどないという非常に驚くべき結果です。
今回の出張で私は一度もタクシーに頼らず、全てUBERで移動しました。
自由化が進んだアメリカならではのものだと感じました。
競争原理が機能しています。

 

UBERの使い方いたって簡単です。
スマホからアプリを起動し、自分の位置が正しく表示されていることを確認します。
そして目的地を検索するだけです。
目的地に対して幾つかのオプションが表示されます。
UBERXっていうのが、一般的な安い移動手段です。
他にも、相乗りやハイヤー等色々なオプションも提供されています。
自分の必要なオプションを選択すると近くにいるUBERの車両に連絡が行きます。そしてすぐにやって来ます。
今回は長くの3分程度の待ち時間で来ました。驚くべき結果でした。
待つ必要はないんですよね。
あらかじめドライバーの写真と車の写真が表示されます。すぐに相手が分かります。悩む必要なんてありません。
そしてハローって言って乗り込み移動するだけです。(笑)
移動中良ければ、雑談すればいいのです。
あらかじめ料金が決まっているので運賃でめる心配はありません。一番気になって居たのは、ここはチップの国アメリカ、どうやってチップを払うんだろうと最初は持ってました。
ところが支払いが終わった後、運転者の評価とチップの画面が出ます。(笑)
そこでチップの金額を選択するだけです。左から順にオプションが出ます。低め、普通、高めの三種類のチップの金額表示されます。
その中からタッチするとそれがチップとなります。

あらかじめクレジットカード設定する必要があり、支払いは全てクレジットカードです。ですので、現金を扱う必要さえありません。
何とも便利です。一度使うとやめれませんね。

ただし、車はまちまちです。
手入れの良いアウディ A8が来ることもあれば、心配になるような汚い車を来ます。(汗)

日本でもUBERがあれば、国民には便利なんですけどね。
まあ政治屋どもは色々お金もらってるんで、絶対そんな風にしないでしょう。不自由の国日本ですよね!(笑)本当に非合理の塊ですね。
これって英語喋れなくても、簡単に移動できるということになったりします。行き先の細かい説明は基本的にはいらないわけですね。


米国に来る度に感じるのは強大な国力です。
全てに余裕というか無駄があります。
土地は幾らでもあります。日本みたいにチマチマしてません。
小さなこと等考えずに大きなことで考えるという視点ですね。
これがアメリカの強みの原点だと思います。小さく物事を考えないんですよね。


米国は非常に実利的な国です。街の間の移動も何車線もある道路でインターチェンジを経由し信号待ちがありません。ですので、街の間の移動は非常に高速です。無駄のない合理的な設計ですね。UBERもその実利主義の賜物ですね。(笑)

ブログランキング参加しています。
応援ありがとうございます!
にほんブログ村 写真ブログ スナップ写真へ