福岡情景 オヤジの写真日記

福岡から真に昭和レトロなスナップ写真と撮影テクニックを情報発信します。このブログはリンクフリーです。なお、写真の無断転載はお控え下さい。

オヤジの焼鳥放浪記 その2 風林火山七号店

f:id:Rover200:20171202221623j:plain

 

染みの焼鳥屋さんが閉店したので、失意の中、しばらく焼鳥放浪の旅に出ます(笑)その2です!

ということで、近所の焼鳥屋を回ります。
多分10軒位は回ると思います。
前回の投稿から随分間が空きました。(笑)

 

私が大学生の頃、福岡には戦国焼鳥チェーンの競争がありました。
『家康』、『信長』とか、全国区なのでしょうか?
名前から行くと『風林火山』さんもそうなのでしょうか?
ここは、福岡市内に8店舗展開する焼鳥屋チェーンです。

 

私はチェーン店は不味くて嫌なので、チェーン店に行くのは十数年ぶりなんです。(笑)

間違っても、『あらい』等という焼鳥チェーンに行っては行けません。
時間とお金の無駄です。
福岡にもカスなチェーン店が僅かには存在します。
味覚の無い、安く食べたい人だけが行くお店です。(笑)
自分は100%無視です! 
随分潰れたのですが、まだ存在するんですよね。
残念!
私は真実を言ってるだけです!

 

今回、チェーン店のお手並み拝見です。(笑)
全て安いんですよね。
串ものは、80円からです。

 

 

まずは、日本酒。
福岡では有名な喜多屋の本醸造。
冷えてないし、それなり。
でも350円。(笑)
お安いです! 

f:id:Rover200:20171202221629j:plain

 

 

 

まずは、福岡焼鳥基本の豚バラと砂ズリ(砂肝)です。
ネタのサイズは十分です。
鮮度もよさげです。
コスパ良いですね。
このチェーン店は、毎朝さばいたネタを使うのがこだわりらしいです。

f:id:Rover200:20171202221623j:plain

 

 

 

次は、左から、鳥皮、豚軟骨、四つ身。
鳥皮が出てくるのが早すぎると感じました。
しかし、下ごしらえが十分されていたので出てくるのが早いんですね。
プニュプニュではなくて良かった!

f:id:Rover200:20171202221635j:plain

 

 

ここで焼酎。
このお店は親切なんです。
デキャンタで焼酎2.5合を提供してます。
芋(今日は黒白波)で900円です。
飲みきりですが、お得です!
好みに割って飲みます!

f:id:Rover200:20171202221644j:plain

 

 

 

続いて、牛サガリ。
これは価格を考えると良い方かなと思います。
以前私が通ってた店と全く比較にはなりませんが。。。
こんなものでしょう。

f:id:Rover200:20171202221649j:plain

 

 

次は、左からハツ(心臓)、ウィンナー、ツクネですね。
ハツが牛サガリより大きいのには驚きました。
しかし、肉が緩いのが残念!

f:id:Rover200:20171202221659j:plain

 

 

 

軽くキムチです。(笑)

f:id:Rover200:20171202221703j:plain

 

 

 

たまたま、締めはオクラ巻き。
福岡の焼鳥は結構巻物が多いのです。(笑)f:id:Rover200:20171202221719j:plain

 

途中でキャベツ(無料)のお替りを頼んだら、新しいお皿で提供してくれました。
価格だけのお店じゃないですね。
しかし、どこで儲けるのか心配になります。(笑)

 

今日はこれで3,010円。
デキャンタ飲んだの考えるとお安いですね!
 ご馳走様でした!

 

ブログランキング参加しています。
応援ありがとうございます! 
にほんブログ村 オヤジ日記ブログ 50代オヤジへ 
  

 

ブログランキング参加しています。
応援ありがとうございます!
にほんブログ村 写真ブログ スナップ写真へ