福岡情景 オヤジの写真日記

福岡から真に昭和レトロなスナップ写真と撮影テクニックを情報発信します。このブログはリンクフリーです。なお、写真の無断転載はお控え下さい。

アート

博多寸景 What CDG stands for?

いつもとは少し違う博多寸景です。(笑)街はドンドン変わって行きますね。 最近このビルに気付きました。古めのビルをリノベーションしたのでしょうね。デザイン関係の会社かと思っていました。 さて CDG は何の略なのでしょうか?(笑) ブログランキング…

北九州ディープ 小倉 昭和の面影 その3

北九州ディープ 小倉 紺屋町辺り 北九州は本当にディープです。賑やかな繁華街の近くにふと寂しげな景色があったりします。噛めば噛むほど味が出る街とでもいうのでしょうか。 同じ福岡県内の都市なのに福岡市内と北九州市内ではかなり趣が異なります。明治…

北九州ディープ 小倉 昭和の面影 その2

北九州ディープ 小倉 北九州は本当にディープです。不思議な建物もあります。懐が深いです。小倉の昭和な景色です。懐かしい風景です。 北九州ディープに関する投稿は幾つかあります。少しだけ貼りますね。 www.fukuokajokei.com www.fukuokajokei.com www.f…

北九州ディープ 小倉 昭和の面影 その1

北九州ディープ 旦過市場 ディープ北九州北九州は本当にディープです。懐が深く、その魅力をまだ十分に理解できていません。小倉の昭和な景色です。懐かしい風景です。(笑) トップの写真は旦過市場 建て替えでこの景色も見られなくなるのでしょうね。 色々…

都会の中の昭和 福岡スナップ写真

福岡スナップ写真 福岡市内 昭和の建物 久しぶりの福岡市内賑やかな繁華街のすぐそばにも昭和が残っています。 関連する写真は沢山ありますが、少しだけリンクを貼ります。よろしければ、ご参照下さい! www.fukuokajokei.com www.fukuokajokei.com 今日は仕…

ここには昭和がある 荒尾市 その3 九州スナップ写真

九州レトロ写真 荒尾市 荒尾市のスナップ写真ラストです。令和の時代になりましたが、ここには、未だに昭和が残っています。子供の頃に見た景色ですね! これまでの荒尾市の写真は以下のリンクからご覧下さい。 www.fukuokajokei.com www.fukuokajokei.com …

ここには昭和がある 荒尾市 その2 九州スナップ写真

九州レトロ写真 荒尾市 前回に続き荒尾市のスナップ写真です。令和の時代になりましたが、ここには、未だに昭和が残っています。子供の頃に見た景色ですね! 前回の荒尾市の写真は以下のリンクからご覧下さい。 www.fukuokajokei.com なぜか廃屋にフェラーリ…

ここには昭和がある 荒尾市 その1 九州スナップ写真

九州レトロ写真 荒尾 昭和の建物 熊本県最北端 荒尾市の昭和レトロなスナップ写真です。ここにはリアルな昭和が残っています。 万田坑での撮影の前に荒尾市内で撮影していました。万田坑は大牟田との印象があるのですが、正確には荒尾市なんです。福岡県民の…

オヤジのおすすめ 前衛芸術家 草間彌生

現存する日本を代表する前衛芸術家。御歳87歳。未だに活力が溢れます。 文字通り前衛として時代に向き合って来た彼女の美術館ができます! www.cinra.net 黄色に多数のドットがついた巨大なかぼちゃのオブジェをご存知の方も多いかと思います。トップの写真…

オヤジのモダンアート入門 ウィリアム ターナー

新シリーズです(笑)写真撮影を始める前は、モダンアートに興味があり、よく絵画を見に美術館に行ってました。 東京とか広島とかにも足を伸ばしていました。ひろしま美術館は、印象派好きの方におすすめです。根が凝り性なので、作品一つずつではなく、西洋…

ブログランキング参加しています。
応援ありがとうございます!
にほんブログ村 写真ブログ スナップ写真へ